まさやんのアナリスト目線で市場を分析するブログ

★ 株システムトレード実践セミナー in 名古屋! ★
2/17 (土) 14:00~16:30
愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38 愛知県産業労働センター13階 1307会議室

今週の日経平均は1週間で+6.27%と大上昇!
上げに上げて、仮に今週の月曜寄りから金曜引けまで日経225銘柄を保有していた場合、
「勝率は何と95%!」
ほぼ全面高だったようです。

詳細はご覧の通り。
20131115日経225銘柄騰落率
FRBが金融緩和を続けるような発言の影響もあって、
機関投資家勢が、日経225銘柄を大きく買ってきたのでしょうか。

来週以降、東証が発表する売買別動向は要チェックです。
東証 投資部門別状況
「国内法人勢の買いが多いなら下値は固め、海外投資家勢の買いが多いなら急落も考慮。」
そんなスタンスです。

さてそうした中、今週予想した銘柄は?と言うと
「全然この流れに乗れませんでした…(-_-;)」
むしろ前半急落したにも関わらず、よくぞリバウンドで跳ね返ってきてくれたという心境です。

来週の相場は凪というよりも、動きそうな気配ですね。
寒さにも用心しつつ、来週もガッツです!

「Yahoo!ファイナンス株価予想11/11~11/15」
20131115成績集計
20131111累積損益率



「Yahoo!ファイナンス株価予想11/05~11/08」
「日経平均横ばいの中、好調キープ」とか言ってたのも束の間、6連勝後の4連敗…^^;
「右肩上がり45°」を意識し始めた途端、バシャッと冷水を浴びせられました(寒)
20131105_1108取引結果
20131105_1108成績集計

日経平均は、保ち合いレンジが狭くなってきている感じです。
「上へ抜けるか?下へ抜けるか?」
今のところ「上なら順張り買い、下なら逆張り買い」のスタンスです。
20131105_1108日経平均

さて今週予想していた<9305ヤマタネ>
企業の歴史を遡ると、なんと創業者は相場師・実業家であった山崎種二氏。
山崎種二
戦前の米相場では、「売りの山種」としても有名。

「ヤマタネ目利きのお米を食べてみたい。」

そう思って、早速『米Style(まいすたいる)』からネットで注文!

届いたのがこちら!
写真 2013-11-07 22 46 26
代引き手数料、送料込みのポッキリ価格!
(※送料込みは東北~中部東海エリアへのお届けの場合)

ヤマタネこだわりのお米を食べて、週末はばっちり英気を養いたいと思います。
今週もお疲れ様でした!


11/5から始まる空売り規制の緩和。
変更点をざっと調べてみました。
主なポイントは「空売り価格規制の緩和」。
現行の「空売り価格規制」は、直近公表価格以下の株価で51単元以上の空売りは禁止というもの。
図で表すとこんな感じです。
下げ局面ダウンティックルール
上げ局面アップティックルール
これが、空売り規制では「指値が、当日基準値-10%より大きければ空売り指値注文がOK!」に。
※ただしトリガー条件に抵触していないこと。

「このトリガー条件は?」と言うと、
「指値が、一度でも当日基準値から-10%以上値下がりすること」で、
もしトリガー条件に抵触すると、従来の空売り価格規制が発動される仕組みのようです。
(当日基準値は、前日終値。特別気配値がついた場合は特別気配値。)
図にするとこんな感じです。
新空売り規制トリガー抵触前

新空売り規制トリガー抵触後
市場への影響として、まず思い浮かぶのは、
「売買代金の増加」
これまで注文エラーとなっていた売り注文が、約定するなら単純に売買代金は増えそうですね。
売買代金の増加
もう1つは「下げ足の加速」
当日基準値-10%までは売り指値OKなので、大量の空売りでいきなり急降下なんてことも起こりうるかもしれません(ただでさえ売りは足が早いのに…)。

実際に新空売り規制が始まると、値動きにどんな変化があるかは意識しておきたいところです。

「Yahoo!ファイナンス株価予想10/28~11/01」
今週はと言うと、
20131028成績集計
20131028累積損益率

「振り返れば負けがいる。」

2銘柄とも結構な下げでした(-_-;)

「まぁ勝負ごとにはつきものです。」

「振り返りながら歩くのはちょい危険。」
(歴史家でも無い限り)

気持ちを切り替えて、意識は来週に向けたいと思います。



このページのトップヘ