先週の相場は、
日経平均やジャスダックは目立った動きなく横ばいでしたが、

<日経平均>
日経平均直近

<JASDAQ>
JASDAQ直近


TOPIXや東証マザーズは続伸。

<TOPIX>
TOPIX直近

<東証マザーズ指数> 
東証マザーズ指数直近


信用取引市場の信用評価損益率を見てみると、12/22時点では-6.95%。
これまでの水準では、-5~-10%の範囲内で推移しているときは、
どちらかと言うと上昇相場の雰囲気が続いているようですね。

<信用評価損益率推移>
信用評価損益率推移

<日経平均>
日経平均推移


国内では日銀の金融政策が現状維持となり、
米国では「米国史上最大の減税」法案にトランプ氏が署名と、
日米ともに株式市場に楽観的な材料がちらほら出ている状況です。

「年末ラリーでジワジワ上昇してくる?」

といった季節アノマリーも意識しながら、
来年に向けた準備を着々と進めていきたいところですね。


P.S.
先日のニコ生について、キー坊さん、感想コメントありがとうございます。
条件パレットの拡張化は、今使っている売買ルールを強化するのに即効性が出やす技なので、一度試してみる価値ありかもしれません。
今回の動画公開は、思わぬ機器トラブル発生でデータ復旧が難しい状況になってきていますが…、当日使用したPDF資料は希望の方に提供してますので、資料がほしい方はイザナミサポートまで「ニコ生資料希望」とお問い合わせください!


おまけ:
最近読んでいる日本歴史マンガ「風雲児たち

風雲児たち

著者:みなもと太郎氏

全21巻のうち、今8巻まで進んだところなのですが、面白いですね!
イラストの好みは色々あると思いますが、
内容は非常に深く、ユーモアを織り交ぜた人間ドラマの描写が絶妙です。
戦国時代や幕末といったスポットが当たりやすい時代だけでなく、
江戸時代の繁栄を牽引した町人文化の描写など、
日本史の奥深さを感じさせてくれます。

「難しいことがシンプルにわかりやすく、その上面白い」

続きを読むのが楽しみです!(^^)